無理なダイエットで自分を壊すことはない!

この間テレビで、小学生の女の子の間でダイエットが流行っていて摂食障害になってしまう子が増えているという特集を見ました。
現代の子は手足の長いスラッとした子が多いし、そんな子をモデルにしたティーン向けのファッション雑誌もたくさんあります。
それを目の当たりにすればやっぱり自分と比べてしまうのは思春期の女の子なら当然ですよね。
でもそれで過激にダイエットをして体調を崩してしまっては元も子もないですよ。
大事な成長期に十分な栄養を取らないと立派な大人になれない!
自分が子どもの時も確かにスラッとした友達が多くて、ファッション誌も読んでいたので、自分はみんなよりちょっと太いのかなーと気にしたこともあったけど…
本気ダイエットまではしなかったなぁ。
ネット環境も普及していろんな情報が入りやすいから簡単にダイエットしよう!っていう思考になれるのかな?
それならそれに伴う危険性まで調べてほしいものだけど…
ダイエットするにしても、健康を損なわずにできるといいですよね。
食事を食べる順番でもかなり変わってくるようです。
野菜から食べて、次に発酵食品、そしてタンパク質を食べて、最後に炭水化物。
栄養をしっかり吸収して、脂肪の吸収を抑えられるそう。
ストレスをあまり感じずに徐々にダイエットに成功していけたら、きっと綺麗に理想に近付けるんじゃないですかね。

こうくら